麻衣さんにクンニ(表の顔と裏の顔)

クンニ大好きシュウです。

前回は、「麻衣さんにクンニ(撮影モデルにクンニしちゃう)」と題して、オレのもう一つのフェチブログ「フェイスシット・ミー」に顔面騎乗撮影のモデル女性として応募してくれた麻衣さん(25歳独身)と、いつのまにやらクンニの約束を交わしたことを書いた。

なんと彼女!処女でありクンニも未経験だそうな。ならばオレの超絶技巧オマンコ舐めスペシャルでクンニデビューを飾ってもらうことにした。

今回はその続きだべー。よろしくドウゾー!

表の顔と裏の顔

麻衣さんと会う約束は少し先になった。彼女は仕事が忙しく、かつ名古屋在住ということもあり、東京に来れる日は限られている。

オレは彼女に、「フェイスシット・ミーを見たきっかけって何でした?あと、興味を感じた記事があれば教えてください」と聞いてみた。すると彼女の答えは、

「フェチモデルや、フェチ動画販売など検索しており、拝見させて頂きました。また、風俗店の比較やテクニックは、特に興味深く思いました。名古屋には風俗店でもフェチの店や撮影は少ないので、ビジネスとしても確立できればと思っています」

とのこと。なるほどなるほどー、徐々に彼女の志向が見えてきたぞー。

普段はポートレートモデルをしたり、イベントに参加したりといった活動をしているが、フェチモデルやフェチ動画といったアダルトな世界にも興味がある。そういうビジネスもしてみたい、という気持ちがあるようだ。にもかかわらず男性経験はない、というアンバランスな面も非常に興味深い。

実はオレ、こういった二面性というか、裏の顔を持つミステリアスな女の人が大好きなんだー。

表向きはマジメに生活している女性が、実は裏ではとんでもなくエロチックな日々を送ってる、という設定がもう!タマランわけですわー。

オレ自身も、表向きは企業の管理職としてエラそうにやっとるわけだが、裏の顔は女の人のオマンコをひたすらペロペロするのが大好きなドヘンタイフェチ男だ。

どちらの顔もオレ自身だが、表の顔だけでやってくのはストレスが溜まってしょうがない。裏の顔、つまり女の人にクンニしたり、顔面騎乗されたりする時間こそが、自分が真に開放されるときである。これで精神のバランスを保てるわけだ。

はっきり言って、表の顔しかない人生なんて、オレには想像できーん!

麻衣さんもそういう女性かもしれんなー。スッゲー親近感わいてきたぞー(*^^*)

顔面騎乗撮影とは

ところで、彼女とはクンニのことばっかりやり取りしていたが、もともとの約束は顔面騎乗撮影である。危うく忘れるところだった(^^;

オレはその昔、自分が顔面騎乗されてるシーンを自撮りする、というヘンタイ趣味を実践していた。

以前の記事「ハプニング・クンニ大作戦(一般女性編)」にも書いた通り、女性モデルを募集する掲示板で「顔面騎乗モデル女性絶賛大募集中!」と告知して女の人と出会い、オレの顔に座ってもらっては、そのシーンを撮影してた。下着越しの顔面騎乗を撮影しながら、ついでにハプニング・クンニに持ち込む、という荒技を繰り返してたんだー。

顔に座る女性のパンツ越しのオマンコに鼻をグリグリ押し付けて、徐々に相手をエロい気持ちにさせる。で、相手が気付いた頃には、いつのまにやらパンツずらして直接オマンコを舐める。クンニされるつもりなんてさらさら無かったモデル女性達が、あれよあれよという間にオレの舌に翻弄されるってわけだ。そうやって何人もの女性にハプニング・クンニしてたんだよねー。いや、それにしても悪いヤッちゃなー(#^^#)

まあ、もともとはハプニング・クンニが目的じゃなくて、純粋に顔面騎乗シーンを撮影することが目的だった。(どっちにしろエロだけど (^^;)

顔面騎乗の撮影を始めた理由は、単純に自分が顔面騎乗されているシーンを自分で見たかったから、というもの。顔面騎乗ってお尻で顔を塞がれるから、真っ暗闇で何も見えないでしょ。だから写真に撮って、後から見たいと思ったわけだ。

女性に顔に座られながら自分でデジカメ持ってパシャパシャ撮ったり、カメラを三脚にセットしてリモコンでパシャパシャ撮ったりしてた。ちなみにこんな写真だ

→フェイスシット・ミー「プレイシーン」

しかしながら、最近はほとんど撮影してない。今ならネットでいくらでも良質な顔面騎乗画像や動画が見れるから、苦労して自分で撮る必要はなくなった。

それに最近はクンニばっかりしてるからねー。“オマンコ舐めたい欲”の方が“顔面騎乗見たい欲”をはるかに上回るのが現在のオレ。だからハプニング・クンニできるかどうかフタを開けてみなきゃわからない顔面騎乗撮影に割く時間はない。

結果、最近は顔面騎乗撮影からめっきり遠ざかっている。顔騎撮影用に買ったカメラもホコリかぶってるねー。

ところが今回、麻衣さんからの応募により、期せずして久方ぶりの顔面騎乗撮影とあいなったわけだ。オレは久々にカメラを引っ張り出して撮影の準備をした。

そうこうしてるうちに麻衣さんから、「モデルの仕事で東京に来る日が決まりました」との連絡が入る。土曜日の15時ぐらいから六本木方面でポートレート撮影の仕事が入ったとのこと。

なので、ちょっと慌ただしいけど、早めに東京に来てもらい、彼女の仕事前の時間に会うことにした。当日朝10時に五反田で会う約束を交わす。

(続く)