(クンニ塾)クンニマスター認定証いただきましたー!😉

クンニ大好きシュウです。

今回は皆さんへご報告があります。

実はオレ、つい先日(8月下旬)、日暮里駅前クンニ塾様から、「クンニマスター認定証」をいただきましたーっ!🤣 🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉

クンニマスター認定証とは?

「ん?クンニマスター認定証?ソレってなんじゃーい!?」という向きも多いだろうから、まずはご説明しよう。

今回オレが授与されたのは、クンニ専門風俗店「日暮里駅前クンニ塾(以下、クンニ塾)」が実施する企画で、クンニの達人に贈られる「認定クンニマスター」の証書である。

クンニマスターに認定されるには、それぞれ別の女性講師5人から95点以上の高得点を獲得することが条件となる。

ご存知ない方に説明すると、クンニ塾では女性講師(=在籍女性)が自らのオマンコを使って塾生(=客)にクンニのやり方を指導。実際にアソコを舐めさせて、クンニの実力を評価してくれる、というシステムだ。

クンニの評価プロセスは、採点用紙(下方に掲載)の10項目につき、それぞれA~Eの5段階で評価。各項目の評価を総合し、100点満点で点数をつける、というものだ。

その総合評価が95点以上の高得点を5人の女性講師から獲得したら、認定クンニマスターの資格を得られる。

クンニマスターに認定されると、今後クンニ塾を利用する際、毎回2千円の割引および指名料2千円が無料となり、トータル4千円割引で遊べる。さらには新人講習優待として5千円の割引チケットや、LINE・メアドを店に伝えれば5千円割引チケットを定期的に送ってもらえる、という特典があるそうだ。

詳細は、クンニ塾のサイトに記載されているので、ご覧いただきたい。

クンニマスター認定証について

クンニマスター認定の難易度は極めて高い

このクンニマスター認定制度ができたのは今年の3月頃。お店のサイトで案内を見たときオレは、「マスターに認定されるのはすこぶる困難だろう」と感じた。

何しろオレ、過去記事「クンニ塾全員舐めに挑戦(全9話)」に書いた通り、この店の在籍女性15人全員にクンニしたんだが、95点以上の評価を5人から獲得することはできんかったもんなぁ・・・。

(´-`).。oO

95点以上もらえたのはかろうじて4人。残りの11人は95点未満の評価だ。ちなみにこのとき15人からもらった点数の平均は87.1点だった。平均点とはいえ、95点には遠く及ばないレベルだ。

総額なんと!25万円以上のカネをぶち込んで、在籍女性15人に総当たりしたにもかかわらず、クリアすることができなかった。それほどまでに高いハードルである、「95点以上×5人」という基準は。

ゆえに、またいちから何人もの女性講師にクンニして、5人から95点以上もらうのは、とてつもなく遠い道のりに感じたわけだ。

ところがそんなオレが先日、あっけなくクンニマスター認定証を獲得できてしまった!😯

r先生にクンニ

それは、先月8月最後の日曜日のこと。たまたまクンニ塾のサイトを覗いてみると、前々から気になっていた女性講師 r先生の出勤が上がっていた。この店は当日予約が困難なことが多いんだが、ダメ元で電話してみたところ、16時半から大丈夫とのことだった。

こりゃラッキー!ということで、半年ぶりぐらいにクンニ塾でプレイしたわけだ。いつものように、日暮里のレンタルルーム「プライム7」に電話予約して入室。シャワーを浴びて、女性の到着を待つ。

ほどなくして現れたr先生は、ややムッチリしたエロい体つきで、顔はオレ好みのメチャ可愛いタイプ。少し会話を交わしてからクンニスタート!

r先生はエッライ感じやすいタイプみたい。オレの舌がオマンコに当たったとたんに悶え始める。いつものようにオレは、仰向けクンニ、うつ伏せクンニ、顔面騎乗クンニのローテーションを華麗に繰り出す。そして最後、仰向けになったr先生にオレの得意技3点責め(※両乳首を指でオマンコを舌で同時に責める)が炸裂!見事クンニイキに導いた。

我ながらこのときは、かなり良いプレイができたと思う。なにしろr先生、最初から最後までシュウクンニスペシャルでメッチャ悶えまくってたもんな~(*^^*)

プレイ後に採点用紙書いてもらうときも、先生の身体がガクガク震えて、エッライ書きにくそうだったもん。

で、結果は以下の通り、見事オールAの100点満点!やったね、オレー😉

【r先生 採点用紙】

クンニマスター認定証をゲット!

r先生から採点用紙もらったとき、

「実はオレ、だいぶ前に4人の先生から95点以上もらってるんだけど、それってクンニマスター認定の対象になるんですかね~?」

と尋ねてみた。すると

「えー?大丈夫だと思うよー。過去の採点用紙も対象になってるはずだから」とのことだ。

え?ウソー!マジで?もしかしてオレっち、クンニマスターになれちゃうの?🙄

半信半疑のまま、r先生の採点用紙と過去の95点以上の採点用紙(以下の4点)をお店に送って、クンニマスターの申請を試みた。


【j先生採点用紙】2019年12月


【g先生採点用紙】2019年11月


【b先生採点用紙】2019年10月


【a先生採点用紙】2019年6月

以上5点の採点用紙をお店に送ったところ、何ら問題なく、クンニマスターに認定されたというわけだ。

ちなみにコレ↓がオレの認定証である。エッヘーン!😁(←自慢)

【舐め犬シュウ クンニマスター認定証】

今後クンニ塾でプレイするときに、この認定証を提示すると、2千円割引かつ指名料2千円が無料になる。前々から「値ごろ感に合わんな~」と感じていた2千円の指名料が無料になるのは、とても嬉しい😏

これからオレは、以下の料金でクンニ塾で遊べるわけだ(K=千円)

【60分】14.5千円(14K-割引2K+指名料0+ルーム90分2.5K)
【90分】23千円(22K-割引2K+指名料0+ルーム120分3K)
【120分】32千円(30K-割引2K+指名料0+ルーム150分4K)

※ルームはプライム7、トップレスは基本料金に含む

ちなみに、クンニ専門店最安店「おクンニ学園池袋校」の利用料金は以下の通り。

【60分】16千円=12千円+トップレス1k+ルーム90分3K
【90分】22.5千円=18千円+トップレス1k +ルーム120分3.5K
【120分】28.2千円=23千円+トップレス1k +ルーム180分4.2K

※ルームは池袋セントラルホテル、指名料なし、トップレスはオプション

これを見ると60分のプレイならおクンニ学園よりも安くなり、90分でも大差ない料金で遊べるみたいやね~。これは極めてリーズナブルだ! 今後クンニ塾に足を運ぶ機会が増えるだろうねー😉

ちなみにお店のツイッター(X)によると、オレは8人目のクンニマスターだそうな。

認定クンニマスター攻略法

以上の通り、クンニマスターに認定されると、未来永劫(?)クンニ塾でリーズナブルに遊ぶことができるうえ、「オレっち、クンニマスターだぜーい😉」と自慢できる。 とても価値ある認定証である。

これ読んでるお兄さんの中には、「自分も絶対にゲットしてやるぜー!😬」と奮い立ってる向きもいるかもしれんな~。そんなお兄さんに向けて、クンニマスター攻略法なんぞを伝授して差し上げよう(←上から目線😓)

まず過去に総合評価95点以上の採点用紙をもらっており、今も保管している場合は絶対に捨てないこと。クンニマスター制度がスタートする前の採点用紙(評価)も有効だから。

もちろん今後、入手する採点用紙も同様に保管しておく。オレなんて採点用紙もらったらすぐにスキャンしてクラウドに保存してるもんね~。

で、肝心の95点以上の総合評価をもらうコツだが、そこはクンニを上達するほかない(^^;

ミもフタもないアドバイスだが、そうなんだから仕方がない。だがこれも、攻略法がまったくないわけでもない。

ひとつのやり方としては、かつてオレがやったみたいに、いろんな先生とプレイして片っ端からオマンコ舐める、という総当たり作戦が有効だろう。

同じ舐め方でも女性によって感じ方が違うし、相性の合う合わないもあるから、できるだけ多くの女性講師のオマンコ舐めて、自分にフィットする先生を見つけるわけだ。

ちなみにオレの個人的な印象だが、ベテランの先生は概ね採点が厳しいと感じる。だからまずは、在籍が短めの先生から攻める作戦が良いかもしれん。塾長ブログに新人先生の紹介記事が載っているので、それを見れば女性講師の入店時期がわかる。

で、初回から高めの点数(85点以上とか)をくれた先生にターゲットを絞り、95点以上もえらえるまで何度も通って先生の指導を受ける。そして95点以上もらえたら次の先生に移るというやり方。これが「95点以上×5人」を得られる確率の高い攻略法だと思う。

ともあれ、そうは言ってもこれは、あくまでも小手先の対策であり、そもそもクンニが劇的にヘタクソだと、まったくもって通用しないわけだ😭

そういう御仁は、逆にベテランの先生について、ビシビシと厳しく指導してもらうのが良いのではないかと思料する。ちょっとしたコツをつかめば、クンニの技量が飛躍的に向上することも十分あり得るからね~😉

併せて、このブログの過去記事「クンニ上達法(全4話)」や「クンニイキする舐め方(全5話)」を、ぜひとも参考にして欲しい。きっと役に立つはずだ。

これから認定クンニマスターにチャレンジするお兄さん達の健闘を祈る👍